2017年06月05日

2016年度異業種交流会実施報告

1.2016年の実施状況

2015年5月15日から東京支部の活性化を図るため、若手人材の活動を推進し、併せて東京支部の次世代幹部の発掘と育成を図る目的でスタートしましたが、本年は以下のとおり開催しました。

(1)第三回(2016年5月12日、富士電機川崎工場にて開催)

富士電機の武居さん、電業社丸山さんの幹事により開催され、新メンバーとして、東京電源の夏目さんも参加いただきました。
富士電機グループの紹介及びデータセンタービジネスの取組みの説明があり、特に、モジュール型データセンタの開発状況の現地視察を行いました。
更に、電業社の丸山さんから地熱発電と火力発電のご紹介もあり、支部より佐伯理事、鈴木事務局長も参加いただきました。
第二部/懇親会の部には、富士電機広報で山梨大学卒業の柳彩さんも参加され、更に支部より石川支部長、齊藤副支部長も参加され、司会の月岡さんの絶妙な進行により大いに盛り上がりました。

(2)第四回(2016年11月11日、富士ゼロックス鰍q&Dスクエアにて開催)

富士ゼロックスの児玉さん、NTTドコモの小林さんの幹事により開催され、新メンバーとして協和エクシオの佐々木さんも参加いただきました。
富士ゼロックスの会社及び事業所の紹介、更には、当R&Dスクエアの取組みコンセプトのご紹介の後、オフィス見学の後、質疑応答を行いました。
2014年に稼動した新しい研究開発拠点ですが、「徹底したお客様視点での新しい顧客価値の創造」の実現をコンセプトにお客様共創ラボラトリーとオフィスのワークスタイル変革、環境への配慮など、当時としては先鋭的な取組みが紹介されました。
また、今回より新企画と言うことで、「大先輩から学ぶ」〜梨大OBの足跡を知る〜を、今回の幹事二人より、支部アドバイザーである山本富士セッロクス会長についてのプレゼンと意見交換が行われました。
奇しくも、当R&Dスクエアは、山本会長が社長就任直後に進められたもので、当R&Dセンタのコンセプトと山本会長の想いが現地にて見事に重なって、参加メンバー一同大変感銘を受けました。
第二部の懇親会では、当R&Dスクエア勤務の梨大OBである村松様、権正様がゲスト参加され、大いに盛り上がりました。

(3)次回(第五回)

次回(第五回)は、協和エクシオの金塚さん、佐々木さん、トッパン・フォームズの石原さんの幹事にて、2107年7月中旬、渋谷協和エクシオ本社にての開催を計画中です。

posted by 山梨工業会東京支部 異業種交流会 at 20:55 | 異業種交流会

2016年03月31日

2015年度異業種交流会実施報告

1.2015年の実施状況

(1)第一回(2015年5月14日、浅草田原町、NTT空間情報会議室にて開催)

初めての開催ということで、支部より齊藤副支部長にもご参加いただき、事務局より本会の設立経緯と活動概要の説明を行なった後、交流会メンバーの自己紹介及びメンバーの所属の企業における同窓会活動の状況などの情報交換を行いました。

第二部の懇親会では、齊藤副支部長より支部活動の変遷などをご説明いただきながら、メンバーから各々の甲府での学生時代の思い出などの話で大変盛り上がりました。
次回より幹事制にしての開催にして進めていくこととなりました。

(2)第二回(2015年11月20日、東京都産業技術研究センターにて開催)

第二回は、NTTComの戸島さん、東京都産業技術研究センターの服部さんの幹事により開催されました。
また、今回よりメンバーとして、住友重機の月岡さん、NTTドコモの小林さんも入っていただき、服部さんの取り計らいにより、センター内の様々な実験/試験装置などの見学を行いました。

更に、第二部の懇親会では降籏副支部長にもご参加いただき、例年当センターで開催されている産学公技術交流会“目からうろこ”の設立経緯と長年の活動における苦労話などをお話いただき、メンバー一同感銘を受けました。
また、月岡さん、小林さんが新メンバーとして参加され、更にパワーアップした会となりました。

(3)第三回(2016年5月12日、富士電機川崎工場にて開催)

第三回は、富士電機の武居さん、電業社丸山さんの幹事により開催され、新メンバーとして、東京電源の夏目さんも参加いただきました。

富士電機川崎工場にて、富士電機グループのご紹介、データセンタービジネスにおける富士電機の取組みの説明があり、特に、モジュール型データセンタの開発状況の現地視察を行いました。
更に、電業社の丸山さんから地熱発電と火力発電のご紹介もあり、支部より参加いただいた、佐伯理事、鈴木事務長からもご質問をいただくなど、大いに勉強になりました。

第二部/懇親会の部には、富士電機広報で山梨大学卒業の柳彩さんも参加され、更に支部より石川支部長、齊藤副支部長も参加され、司会の月岡さんの絶妙な進行により大いに盛り上がりました。
次回は、富士ゼッロクスの児玉さん、NTTドコモの小林さんの幹事にて開催することとなりました。

(参考)異業種交流会の内容(概要)
1.目的

山梨工業会東京支部の活性化を図るため、若手人材の活動を推進し、併せて東京支部の次世代幹部の発掘と育成を図る。

2.活動内容
  1. アドバイザー企業及び東京支部役員企業の若手が集まり、年3回を目標に開催し、情報交換・意見交換を行うと共に併せて懇親会を行う。
  2. 意見交換の中で、各企業における同窓会活動の情報共有を行い、併せて活性化の具体策を議論し、提案(場合によっては実施)する。
  3. アドバイザー会議に年一回(5月)参加し、その活動報告及び活性化策の具申を行い、併せてアドバイザー及び東京支部役員との交流を図る。
3.交流会メンバー
氏名 企業名 所属および役職 入社年次等
武居 真治 富士電機株式会社 パワエレ事業本部
海外事業推進室
主席
平成5年 応用化学専攻
丸山 直利 株式会社電業社機械製作所 産業システム技術部
主任
平成12年 機械システム工学専攻
服部 遊 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 開発本部開発第一部
光音技術グループ
主任研究員
B平成14年
M平成16年
D平成19年
B,M 電気電子システム工学専攻
D 医学工学総合教育部人間環境医工学専攻
児玉 真里 富士ゼロックス株式会社 コントローラ開発本部
コントローラプラットフォーム第一開発部
平成元年 応用化学専攻
樋口 健 株式会社NTTドコモ 北陸支社
企画総務部
部長
平成7年 電子情報工学専攻
戸島 國仁 NTTコミュニケーションズ株式会社 ソリューションサービス部
担当課長
平成8年 電子情報工学専攻
小林 佳世 株式会社NTTドコモ サービスデザイン部
ISP運用担当
平成8年 電子情報工学科
石原 将義 トッパン・フォームズ株式会社 ICT事業部
RFIDビジネス本部
促進部第一グループ
主任
平成15年 化学生物工学専攻
金塚 知之 株式会社協和エクシオ 甲信支店
通信ビジネス部門
課長代理
平成11年 工学研究科 電子情報工学専攻
夏目 昌彦 東京電源株式会社 取締役 平成11年 土木環境工学科
月岡 純彦 住友重機械工業株式会社 企画本部
営業企画グループ
部長
昭和53年 機械工学科
猪瀬 崇 NTT空間情報株式会社 代表取締役社長 昭和52年 土木工学科
  • 第二回から住友重機械工業の月岡さん、NTTドコモの小林さんが、第三回から東京電源の夏目さんが交流会メンバーに加わりました。
posted by 山梨工業会東京支部 異業種交流会 at 00:00 | 異業種交流会